NEWS / 新着情報

2018.11.14更新

株式会社GENOVA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平瀬智樹/以下:GENOVA)は、株式会社K’sメディカル(本社:静岡県熱海市、代表取締役社長:河西祥子/以下:K’sメディカル)が2018年11月4日に開業した医療モール『K’sメディカルビル』に、共通診察券アプリシステム「NOMOCa」および自動受付・会計システム「NOMOCaスタンド」を導入し、同ビルに入居するすべての診療所の受付と会計を総合窓口で一括して行うことができるシステムを構築、同ビルの開業とともに稼働を開始致しました。

NOMOCaスタンド
写真:自動受付・会計システム「NOMOCaスタンド」利用イメージ

NOMOCa

写真:共通診察券アプリ「NOMOCa」画面イメージ

K’sメディカルが導入した共通診察券アプリシステム「NOMOCa」および自動受付・会計システム「NOMOCaスタンド」 は、さまざまな電子カルテやレセコンなどと連携することができ、1枚の診察券もしくはスマートフォンの共通診察券アプリで初診再来受付から会計までできるシステム。
患者は、診療を受ける前後の「待ち時間の大幅な短縮」や「診察券を探す煩わしさの解消」というメリットを享受でき、また医療機関にとっても、「受付スタッフコストの削減」や「釣り銭間違いの防止や現金管理などの負担軽減」に大きく貢献するものとなります。

 

 

【K’sメディカル代表河西祥子様からのコメント】
K’sメディカルは「診療所でも出来る医療は診療所で、病院でしか出来ない医療は病院で実施する」という方針のもと、「専門性」「利便性」をコンセプトに患者さま目線でK’sメディカルビルプロジェクトを進め、2018年11月4日のグランドオープンに至りました。
K’sメディカルが病院とクリニックとの連携を深める中で、医療過疎エリアである伊豆(熱海)の一般開業医の医療レベルを上げたいという思いに共感してくれたドクターの方々が当ビルでの開業を決断して頂いた経緯があります。
このコンセプトを達成するために、GENOVAが開発した共通診察券・アプリ及び総合受付・自動精算機システムを日本で初めて、導入致しました。
・ 患者さまが各クリニックに共通する1枚の診察券・スマートフォンの診察券アプリで、ビル内のすべてのクリニックを受診することができる。
・ 複数のクリニックを受診した場合でも、全てビル1階で受付・会計をすることができ、待ち時間も短縮される。
・ 各クリニックが連携しあう体制を構築することで、より患者さんに寄り添った最適な医療提供(治療データの的確・迅速な共有化、無駄な検査項目、重複した検査項目の削減等)が可能となる。
NOMOCa

 


株式会社K’sメディカル 概要
代表者:代表取締役 河西祥子
住所:静岡県熱海市中央町17-15 K’sメディカルビル
TEL:0557-85-1123
https://ksmedical.jp/

株式会社GENOVA 概要
代表者:代表取締役社長 平瀬 智樹
住所:東京都渋谷区宇田川町10-3 Daiwa SHIBUYA EDGEビル5F
TEL:03-5489-7966

GENOVAはヒトと医療を繋ぎ健康な社会を創ることをMissionに掲げ、今後も多くの方にとって医療が身近な存在になるよう努めて参ります。


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社GENOVA 広報担当
TEL:03-5489-7813
FAX:03-6849-2572
E-mail:info@genova.co.jp

 

投稿者: 株式会社GENOVA

2018.11.08更新

この度、GENOVAは予防医療普及協会と連携し、予防医療の重要性を伝えるための特集記事をWEBメディアサービス「Medical DOC」にて掲載しております。

Medical DOC

IT技術の進化、個人の健康意識の高まりにより、予防医療は大きな成長を期待されており、予防医療の普及が健康長寿社会の実現に繋がると考えられています。
予防医療普及協会のビジョンである「予防医療の普及啓発活動を通じて、健やかで長生きできる社会を実現する」に賛同し、同協会と連携した特集記事を配信いたします。

 

<特集記事>
女性必見!産婦人科医がすすめる「子宮頸がんにならない方法」
https://medicaldoc.jp/content/yobolife001-cervicalcancer/
監修ドクター:稲葉 可奈子(医師・医学博士・予防医療普及協会顧問)
20-40代の若い世代に急増している子宮頸がん。その原因のほとんどはヒトパピローマウイルス(HPV)の感染によるもの。子宮頸がんの早期発見と予防・治療方法について、ご自身も毎年検診を受けているという産婦人科医の稲葉可奈子先生にお話を伺った。

たった1回の簡単検査で胃がんは防げる! ―ピロリ菌と胃がんの関係とは
https://medicaldoc.jp/content/yobolife002-stomachcancer/
監修ドクター:鈴木 英雄(医師・医学博士・予防医療普及協会顧問)
日本では毎年約5万人が亡くなっている胃がん。筑波大学附属病院の鈴木英雄先生は、「ピロリ菌を除菌することで、胃がんは撲滅することが可能」という。どういうことなのか。ピロリ菌感染のリスクや胃がんとの関係などについて詳しく伺った。

虫歯がないのに総入れ歯になる!? 歯を失う原因1位は歯周病だった
https://medicaldoc.jp/content/yobolife003-perio/
監修ドクター:村上 知(歯科医師・予防医療普及協会理事)
成人の約80%が罹患しているといわれるほど蔓延している歯周病。村上知先生は、『歯周病による慢性炎症が続けば、糖尿病を悪化させ、動脈硬化から心疾患や脳血管疾患を引き起こし、全身の疾病につながってしまう』と警鐘を鳴らす。歯周病予防の重要性を詳しく伺った。

大腸がんで死ぬのはもったいない! 予防のための3つの方法
https://medicaldoc.jp/content/yobolife004-colorectalcancer/
監修ドクター:石川 秀樹(医師・医学博士・予防医療普及協会顧問)
がんの死亡数を部位別にみると、大腸がんは女性で第1位、男性でも第3位。石川秀樹先生は「大腸がんで死ぬのはもったいない。他のがん検診の狙いが早期発見・早期治療であるのに対し、大腸がんは検査を受けるだけで、将来の大腸がんを予防することができる」という。『大腸がんで死なないためにやるべき3つのこと』について、詳しく伺った。

 

【予防医療普及協会 × MedicalDOC】特設ページ
https://medicaldoc.jp/content/yobolife/

 

一般社団法人 予防医療普及協会 概要
代表者:代表理事 提橋 由幾
住所:東京都千代田区紀尾井町3-33 プリンス通りビル2階
TEL:03-5226-1086

株式会社GENOVA 概要
代表者:代表取締役社長 平瀬 智樹
住所:東京都渋谷区宇田川町10-3 SHIBUYA EDGEビル5F
TEL:03-5489-7966

 

投稿者: 株式会社GENOVA

2018.11.06更新

オアシススタイルウェアは機能性とファッション性を両立させた、スーツ型作業着「WORK WEAR SUIT(ワークウェアスーツ)」を発売しております。今回は弊社代表と社員が「WORK WEAR SUIT」の着用モデルとして公式サイトに掲載して頂いております。

オアシススタイルウェア

 

■掲載ページ:https://oasys-inc.jp/workwearsuit/

 

株式会社オアシススタイルウェア
会社名:株式会社オアシススタイルウェア
所在地:東京都豊島区池袋2-23-21
URL: https://oasys-inc.jp/about-oasysstylewear/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社GENOVA 広報担当
TEL:03-5489-781
FAX: 03-6849-2572
E-mail:info@genova.co.jp

 

投稿者: 株式会社GENOVA

GLOBAL NETWORK OF GENOVA もっと詳しく GENOVA RECRUIT G-GALLERY 予防医療普及協会 GENOVA RECRUIT BLOG GENOVAのヒトやコトについて。いろいろ紹介しています。 Best Venture100 これから成長が期待されるオススメ企業として紹介されました。 人財力100 採用と育成に力を入れている100社として紹介されました。
//test